北海道 恵庭市 農商工等連携推進ネットワーク

ホーム » 活動の状況 » JA道央オリジナルパスタ用「ソース」の開発

活動の状況

JA道央オリジナルパスタ用「ソース」の開発

 JA道央と北海道文教大学によるパスタソースの共同開発が進んでいます。去る9月28日~29日の両日、北広島市のホクレンくるるの杜で開催された『フードフェスティバル2013』の会場で、試作した2種類のソース「彩り野菜のスープカレーソース」「かぼちゃのカルボナーラソース」の試食会が行われました。会場でのアンケート調査の評価も上々で、今後の商品化が待たれるところです。

ワンポイント情報

 JA道央オリジナルパスタは、北海道小麦の新品種「ゆめちから」を使った乾燥パスタ麺で、棒形の平麺・細麺があり、さらに平麺を一食分の丸形パスタに加工した2種類が販売されています。本商品は、2010年度の「フード・アクション・ニッポンアワード優秀賞」(農林水産省提唱の運動)を受賞するなど高い評価を得ています。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

2013年10月 1日 |  商品開発関連

活動の状況

最近の記事

過去の記事

<   2013年10月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

購読する RSS